2017.06.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.08.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
カード考察―氷結界の龍トリシューラ

氷結界の龍トリシューラ

☆9水ドラゴン族シンクロ
攻撃力2700
守備力2000
チューナー+チューナー以外のモンスター2体以上

このカードがシンクロ召喚に成功した時、相手の手札、フィールド上、墓地からそれぞれ一枚まで除外する事ができる


デュエルターミナル8のカードです

このカードを軸にデッキを作るのもありですし、どんなデッキでもミスト・ウォームのようにスペースがあるなら入れるべき


このカードは一枚破壊一枚ハンデス、一枚墓地除外の2700です。
墓地除外は聖者の書同様オマケ効果と仮定した場合、

三枚のカードで展開→相手二枚減りこちらにモンスター1体
=アド+-0

二枚のカードで展開→
=アドバンテージ1
(サーチャーリクルーター以外の相手のモンスターを戦闘破壊出来れば更に+1)

強いけど3枚展開ならだしにくさを考え大体ダークエンドクラス

2枚展開なら文句なしに強いです


2枚展開の例

墓守反転→1チューナー

ティーヴァ召喚→簡易融合

ルミナス→ケルベラル捨て→4ライトロード

クリッター+☆4+キャリア

3枚展開は出来たらいいねって程度でそんなに考える必要はないですが、トリシューラを出せるようにデッキをシフトさせる事も多少は必要かと

アンデ→☆3の死霊を入れて出せる機会を作る等



ティーヴァ軸アンデ、墓守ティーヴァ簡易、魔轟等いくつかこれを考慮したデッキが作れますね

強いカードです

スポンサーサイト


( 2009.11.20 ) ( 考察 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。