2017.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.07.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
【ゼンマイTGラビット】

【ゼンマイTGラビット】

[デッキ枚数40枚]

[モンスター20枚]
3《ゼンマイハンター》
3《ゼンマイネズミ》
3《TGーワーウルフ》
1《TGーストライカー》
2《切り込み隊長》
3《レスキュー・ラビット》
3《セイバー・ザウルス》
2《ジェネティック・ワーウルフ》

[魔法13枚]
1《増援》
1《死者蘇生》
2《簡易融合》
1《大嵐》
1《貪欲な壺》
3《封印の黄金櫃》
3《サイクロン》
1《月の書》

[罠7枚]
2《サンダー・ブレイク》
2《デモンズ・チェーン》
1《神の宣告》
1《激流葬》
1《ダスト・シュート》



たまには面白いデッキを。

《封印の黄金櫃》で《レスキュー・ラビット》を除外、ゼンマイ3ハンデスからの《虚空海竜リヴァイエール》で《レスキュー・ラビット》を帰還しラビット効果使用、次ターンも守り抜き再度効果を使う流れです。

ハンデスに特化させていませんので普通にラビットからラギアの展開でも戦えます。

《大くしゃみのカバザウルス》は非採用。変わりに《ジェネティック・ワーウルフ》を採用しております。エール効果で2体目のラギアを出さなくとも《ダイガスタ・エメラル》やその他ランク4でも展開出来た時点で十分有利ですので攻撃力1950を上から叩ける方にしています。《貪欲な壺》もありますしね。

サーチ先は主に《大嵐》か《レスキュー・ラビット》又は《貪欲な壷》や《死者蘇生》ですね。

【ゼンマイ】はかなり特化させ回す構築が主流ですが、こちらは状況に合わせてややコントロールして行く感じですので、強い弱いは別として単調にハンデスするよりは面白いデッキだと思います。

スポンサーサイト


( 2012.02.10 ) ( デッキ ) ( COMMENT:1 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

こうゆうデッキいいですね。
ハンデスだけでなく色々な戦法に切り替えられるデッキは使ってて面白いですよね。
syeluさんはテンプレにはまってないデッキを作って載せてくれるので見ててありがたいです。

大会の運営等大変でしょうけど頑張ってください!

( by : ハル * URL ) ( 02/10 - 19:02 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。