2017.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.07.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
【ライラ墓地BF】

【ライラ墓地BF】

[デッキ枚数40枚]

[モンスター21枚]
2《ライトロードマジシャン・ライラ》
2《ライオウ》
1《カオス・ソルジャー開闢の使者ー》
2《BF―暁のシロッコ》
3《BF―大旆のヴァーユ》
1《BF―疾風のゲイル》
1《BF―精鋭のゼピュロス》
1《ダーク・アームド・ドラゴン》
1《クリッター》
3《終末の騎士》
2《ダーク・グレファー》
1《ゾンビキャリア》
1《冥府の使者ゴーズ》

[魔法8枚]
1《増援》
1《死者蘇生》
1《異次元からの埋葬》
1《闇の誘惑》
3《強欲で謙虚な壷》
1《大嵐》

[罠11枚]
3《ゴッドバードアタック》
1《神の宣告》
1《魔のデッキ破壊ウイルス》
2《奈落の落とし穴》
1《激流葬》
1《聖なるバリア―ミラーフォース》
1《異次元からの帰還》
1《ダスト・シュート》


需要は全く無いかもしれませんが好きなデッキです


【墓地BF】は復帰して約二年の中で3番以内に入る位気に入っているアーキタイプです。

《異次元からの埋葬》《ネクロ・ガードナー》が3枚づつ入った時に一番回してましたが本当に強かったですよね

今となっては大会では殆ど使用していませんが;


今の色々混ざった天使系やガジェ系等に《魔のデッキ破壊ウイルス》を決めると壊滅的な打撃を与えられます。

その為にメインから《魔デッキ破壊ウイルス》+《ライオウ》でメタを意識しています。

暗黒界やジャンドにもそこまで分が悪い訳でも無いです。
たしかに環境トップまでは行きませんが、一応《ラヴァルバル・チェイン》によりダムドトップや墓地肥やしの選択肢が増えていますので《終末の騎士》《ダーク・グレファー》《BFー精鋭のゼピュロス》に加え、《ライトロードマジシャン・ライラ》が地味ながらも伏せ破壊を行いつつエクシーズに繋げられ、はたまた《カード・ガンナー》の墓地肥やしの仕事も兼ねています。

サイチェンも環境に合わせて煮詰めれば中々強いと思います。

スポンサーサイト


( 2011.10.30 ) ( デッキ ) ( COMMENT:1 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

はじめまして。
たまにブログを覗かさせていただいてました。

このデッキ構築、かなり好きです(^^)
自分も墓地BF使ってたんですけど環境変わって使わなくなりました。今こそ再びBFの時代を(笑)

( by : 有人 * URL ) ( 10/31 - 09:41 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。