2017.03.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.05.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
【アンデライロ】


【アンデライロ】

《デッキ枚数42枚》

《モンスター25枚》
ダーク・アームド・ドラゴン
冥府の使者ゴーズ
カオス・ソーサラー×2
馬頭鬼×2
ゴブリン・ゾンビ×2
ゾンビ・マスター
ゾンビ・キャリア
ネクロ・ガードナー×3
裁きの龍×2
ライトロード・エンジェル・ケルビム
ライトロード・サモナー・ルミナス×3
ライトロード・ビースト・ウォルフ×2
ライトロード・モンク・エイリン
ライトロード・マジシャン・ライラ×2
ライトロード・ウォリアー・ガロス

《魔法13枚》
光の援軍×3
死者転生
大嵐
ライトニング・ボルテックス
異次元からの埋葬×2
闇の誘惑×2
ソーラー・エクスチェンジ×3

《罠4枚》
奈落の落とし穴×2
激流葬
ダスト・シュート


遊戯王やろうぜ北海道大会使用デッキ

サイクはサイド、もし1戦目次元に鬼回されてロック負けしても、次元にはサイド後の勝率がかなり高いんで、だったら違うカードを投入

現在のアンデライロは
out→闇の誘惑×2、
in→つり天井、洗脳―ブレインコントロール

実際はただサイドと交換してるだけです…w

誘惑はサイドに回す事が多いので最初から入れない方針で。

あと40枚にするとサイドチェンジがきつすぎる


デッキは説明不用のぶん回し、今ネクガ落ちたら勝ちゲーかな~みたいな


サイドにはつり天、クロウ、ガロス、砂塵、災害、トラゴ等大体は考える必要ないです


問題はサイドアウトするカード
省略しますがミラーマッチ、相手のタイプ、相手が2戦目で投入してきたカード、先攻後攻で大分違います

1戦目の先手後手は運なので無難な構築にしています

ゾンマス、大嵐、ライロ、ソーサラー、奈落、洗脳など躊躇なく抜きます。抜きすぎは×ですが




ライロミラーの後攻メタポ強い
相手先攻援軍ソラエクルミガロネクガ落ち+ドローされたらこっちも鬼回すかコメディアンの運位でしかなかなか勝てません。

絶対プレミスしない相手+精練されたデッキなら尚更
当然ながらつり天井やライボルも常に意識しています

そこで仕切り直して、2対8無理ゲーを5対5にもってきます

鬼回された終盤に引けば5枚破壊はかなり魅力
ライロ相手にしている時、デッキあと数枚…という事は良くあります



遊戯王はマリガン無し+先攻ドローできるゲームなんで、勿論デッキによりますがポット系は昔から色々なデッキでサイドにいます

7年前は3種類共に制限だったんで、全国戦ではファイバーメイン1サイドにサイバー1とかでした


そりゃ抹殺みんな入れる位強い訳です


それに今はライロミラー環境という;






言い忘れましたがスタラが出たらケルビムサイドもありですね。

スポンサーサイト


( 2009.10.18 ) ( デッキ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。