2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.11.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
嵐禁止から見る環境考察

既に環境にかなり影響を及ぼしていますね


まず旋風に関しては相手のデッキによっては大量伏せが正解例の一つとなり、それをローズ等から守る上での警告


罠デッキは更に罠要素が強くなってメタビの様なテンポが取りやすい型に近づき、展開系のデッキはバックを割ることをより重視する

しかし罠系と展開系の二極化が進み、バックを割るカードばかり投入する訳にもいかないジレンマが発生


これからはそれをメタる意味でメインお触れも見る機会が増えるかもしれませんが、やはり二極化によりリスクが伴い結局はメイン投入しにくい


それに付け込む様に罠はメインサイクまで抜いて罠系をより罠寄りに近づけ更なる二極化が進行


嵐禁止が与えた影響は、ローズを止める札があれば伏せる事にリスクが少なくなることと同義であり、警告、スキドレ、月辺りのカードがそのままバックを守るカードとなります(デルタや災害もありますが、二極化の概念により限定的な対策となるメタカードはメインには入り難くまたサイドにも入れ難い)


つまりより妨害されにくいスペル3の警告は2000ライフというコストにも関わらず、弾圧奈落の変わりも兼ねて、賄賂やスタラの様な嵐対策も兼ねるカードに無理矢理格上げされてしまったという事


2000ライフ減るという事は、無駄にライフを削られない様に更に罠を投入する構築を余儀なくさせられる



この環境で弾圧制限は妥当と読め、弾圧はそれらの相乗効果により価値が上がりました


一枚のために弾圧対策を過剰に詰め込む訳にも行かず、より弾圧で詰む環境になったとも言えます



正確には特殊召喚そのものを妨害出来るカードの価値が上がったと言うべきですね



他にも様々な要因はありますがたった一枚のカードの禁止が与えた影響はとても大きいです

スポンサーサイト


( 2010.09.03 ) ( 考察 ) ( COMMENT:3 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

本当書いてる通りだと思います。
寒波とハリケーンやられないようメタビしてシンクロ妨害しながらアドとっていけばなかなか負けない。
ただそういうデッキだとロック相手に戦うと1KILLしづらいから結局突破できずフリーだとまずやられてます^^;
フリーだと3すくみになってて勝つのも負けるのも簡単な環境になってて本当にジレンマ

( by : たかしろ * URL ) ( 09/12 - 04:24 ) ( 編集 )

>凛さん

初めまして。
ホール制限も絡んでいますので中々難しいかもしれません。

ありがとうございます。こちらこそ宜しくお願いします。

( by : syelu * URL ) ( 09/10 - 19:18 ) ( 編集 )

はじめまして
高校生プレイヤーです

5年間くらいずっとメタビ使い続けてますw
確かに弾圧制限妥当ですね
まさかのパキケのターンきますか??

かなり前からsyeluさんのメタビを真似して作ってました
これからも参考にさせて貰います

( by : 凛 * URL ) ( 09/09 - 16:29 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。