2017.04.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.06.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
2010年9月1日新制限対応12【カエルジェネクス】

【カエルジェネクス】

[デッキ枚数40枚]

[モンスター29枚]
3《炎帝テスタロス》
3《邪帝ガイウス》
3《風帝ライザー》
1《トラゴエディア》
1《冥府の使者ゴーズ》
1《魂を削る死霊》
3《鬼ガエル》
3《黄泉ガエル》
1《粋カエル》
2《フィッシュボーグ・ガンナー》
3《ジェネクス・ウンディーネ》
3《ジェネクス・コントローラー》
2《エフェクト・ヴェーラー》

[魔法5枚]
1《死者蘇生》
1《ブラック・ホール》
2《クロス・ソウル》
1《闇の誘惑》

[罠6枚]
3《水霊術―葵》
1《マインドクラッシュ》
1《ダスト・シュート》
1《聖なるバリア―ミラーフォース》



ジェネクス+カエル帝

魔知はロック出来る可能性がかなり低いので外し、闇追加して誘惑でデッキ圧縮とコントローラー事故を緩和


メインのミラーフォースに関しては、メインのカエル=罠はハンデスのみという先入観がそろそろ植え付けられている頃なので、それを逆手にとれば容易にアド取れます


こういう細かい地雷的な部分は誰にも言わずにひっそり使用するのが一番効果的なのですが、そんなに気張ってる訳でも無いのでまぁ良いかなと思います(笑)


BFがかなり増えるだろうと予測し、クロウよりもフォーミュラに変換出来る腐る心配が無いヴェーラーをメイン採用しています

スポンサーサイト


( 2010.08.25 ) ( デッキ ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

>ふゆさん

初めまして。ありがとうございます。

鬼やジェネクスでまず黄泉を落とし、鬼はなるべく回収して戦います。

手札を常に意識していれば相手より減る事はまず無いので、場を返す要所で鬼特殊等で溜め込んでいたアドバンテージを惜しみ無く使います。

帝連発出来れば強いので、鬼で圧縮し粋出してまたすぐ鬼を回収したり、フォーミュラ出してターンを凌ぐ事も意識してみて下さい。

( by : syelu * URL ) ( 09/06 - 10:59 ) ( 編集 )

初めてコメントさせていただきます


似たような構成でまわしてみてるんですけども、手札がジリ貧になっていき一気に返されてしまいます。


プレイングで意識するようなことがあればアドバイスしていただきたいなぁと・・・


日記毎日楽しみに見させてもらってます
更新頑張ってください!

( by : ふゆ * URL ) ( 09/04 - 15:53 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。