2017.08.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.10.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
回想

遊戯王は何が一番大事かと言うと、勿論どれも欠けては駄目なのですが、あえて優先順位を決めるのであれば個人的には


1・プレイング
2・構築
3・メンタル


だと思います。


負けた時に「あの時この選択をしてたら~」と回想することは誰でも経験があると思います


しかし勝った時は、負けた時よりは回想することが少ないと思います。


その時は勝っても、場合によっては負けに繋がる選択をしている事に気づけるか気づけないかで得る物の差がかなり大きいと思います


「勝ったから正しいプレイングだった」「負けたから間違ったプレイングだった」とは一概には言えません



確率や運、かみ合わせなどもありますが、勝った時でもどんな時でも、回想は必ずした方が良いと思います



極論を言えば先行初手砂塵、奈落、激流、モンスター3体だとして伏せ1枚のみでエンドする場合、罠のどれを伏せるかで勝つか負けるかまで繋がる場合もあります



当然不確定要素も沢山ありますが、それが麻雀の様な遊戯王の楽しい部分の1つだと思っています

スポンサーサイト


( 2010.05.09 ) ( 不定期遊戯王日記 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。