2017.04.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.06.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
考察―ライフアドバンテージ

ライフアドバンテージは遊戯王では一番価値の低い部類だと思います



・カードアド失ってまでライフアドを得る場合


1、勝ちに行ける場合

2、ダメージ効果のあるカードがあり、それで勝ちに行ける場合

3、バーン系デッキ全般

4、弾圧、スキドレ、洗脳、裁き等のライフコストを払えなくさせる場合

5、テンポ維持の為


まぁこんなもんだと思います

3000オーバー持って行けるならカードアドバンテージ一枚失っても良い場合もあるんでデッキやハンドによりますが。


破壊輪が制限ならまた少し話は別です。


カードアドを失わずにライフアドを得るには基本は戦闘でのダメージ




・ネクガの使い所


基本は限界まで堪え、負ける時かアド失う曲面で使用して下さい


ライロなら裁きの為に1000は確保


ネクガはライロのとばっちりを受け制限ですが、実は遊戯王復活して一番好きなカードです


次でソラエクあたりを規制した上で準に戻ると信じています

スポンサーサイト


( 2010.04.02 ) ( 考察 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。