2017.03.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.05.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
考察―カード理論、精神

強いプレイヤーは沢山いますが、平均より強いプレイヤーは感覚的に構築等に各の理論を持っています



人生でカードやって上を目指しても、最後は一握りもそこには到達できません


出来ない理由の一つは、強ければ強い程、自分の理論に自信を持ってしまい、柔軟に考える力が欠落し、陳腐なプライドが壁になってしまうからです


自分は音楽もやっていますが上に到達できる人は一万人に一人もいません


スポーツ、経営、芸術、テスト、国家試験、就職、会社等何の世界でも同じです


自分の親は警察ですがやはり上に行ける人は僅か、警視総官は日本に一人だけです。




自分はただ一度全国取っただけで何でも無いです。


やれば誰でも出来る事だと思いますし、ただスタート地点から一歩出ただけです

カードで言うと5回は取って「頑張った」とやっと言えるラインだと思います


遊戯王で5回取った人は誰もいませんが、そうなれていない自分を含めた全プレイヤーの理論は100%は正しく無いと言う事です。かなりの極論ですが。


誰かの理論が誰よりも正しく誰よりも的確なら、すでにその人は世界で誰よりも強く、誰よりも実績を残したプレイヤーになっています


なっていないのに戯れ事を言うのは自分で「一生無理です」と言ってるのと同義だと思います


「努力は才能」という言葉がありますが正にそれだと思います


誰よりも素直に、誰よりも諦めず、誰よりもストイックに攻める人は可能性は無限大になり一番脅威です


どれだけ優れていようがそうじゃない人、途中で諦めた人、自分に満足してしまった人、強くなるためにプライドをも捨てきれない人は底が見える分全く脅威じゃないです


オリンピックのアスリートに半端な人はいないし、上にたどりつく人は人間性も当然ですが成長してると思います。


人間性=性格だけでは無く、気質や価値観に純ずるとも言えると思います。
一流は何にも遮られずに素直に努力する才能を引き出しています。
故に一流なのだと思います。


つまり精神面を鍛えれば人としても成長出来るし、どんな分野でも努力を惜しまない人間になれるし、カードだけじゃなく自分の人生の目標を叶える最大の武器になると思います。

スポンサーサイト


( 2010.03.31 ) ( 考察 ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

「上に到達できる人は一万人に一人もいません」ってもちろんその一万人はトップを目指してる人ですよね?

そもそもみんなトップ目指してるわけではないので、目指してない人もその一万人に入れるのは間違ってると思います

目指してるものが違うなら比較すること自体が間違ってる

( by : * URL ) ( 06/09 - 20:31 ) ( 編集 )

俺もスポーツマンなんで参考になりましたぁw

( by : スパーク * URL ) ( 04/01 - 12:32 ) ( 編集 )

>スパークさん

普通の事なのでためになるかはわかりませんがf^_^;

( by : syelu * URL ) ( 04/01 - 01:38 ) ( 編集 )

大人の話はこれからの人生にプラスになりますwありがとうございましたw

( by : スパーク * URL ) ( 03/31 - 21:18 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。