2012.01.  1234567891011121314151617181920212223242526272829 2012.03.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
【ヴェルズラギア】

【ヴェルズラギア】

[デッキ枚数40枚]

[モンスター15枚]
2《ヴェルズ・サンダーバード》
2《墓守の偵察者》
2《ヴェルズ・ヘリオロープ》
3《セイバー・ザウルス》
3《レスキュー・ラビット》
3《ジュラック・グアイバ》

[魔法10枚]
1《大嵐》
2《サイクロン》
1《月の書》
3《禁じられた聖槍》
3《強欲で謙虚な壷》

[罠15枚]
2《マクロコスモス》
3《デモンズ・チェーン》
1《盗賊の七つ道具》
1《スターライト・ロード》
2《奈落の落とし穴》
2《神の警告》
1《神の宣告》
1《激流葬》
1《聖なるバリアーミラーフォースー》
1《ダスト・シュート》


天敵であったゼンマインは次に出るランク4エクシーズで対処出来る様になりますのでそちらにシフトし、メインの《強制脱出装置》は投入していません。
ミラーや【インゼクター】にはメインから有利ですしサイドチェンジ後も、現在流行っているかわかりませんが個人的に【インゼクター】一押しのサイド《王宮のお触れ》さえケアすれば有利です。《ライトロードハンターライコウ》や《スノーマン・イーター》を見据え《禁じられた聖杯》は最低2枚は必須だと思います。

《マクロコスモス》はミラーでは腐るので枚数を2枚まで抑えておりますが対【インゼクター】の有効牌をサイドにやや多めに投入すれば大丈夫かと思います。

スポンサーサイト

( 2012.02.02 ) ( デッキ ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。